第5回兵庫県糖尿病合併症研究会

4月25日、於;クラウンプラザ

中部労災病院 堀田先生のご講演が印象的でした。糖尿病性神経障害がある程度、お薬で改善が見られるというデータが出てきております。これは糖尿病患者さんにとって福音ですね。

あと、フットケアの話題もありました。糖尿病の方は傷が治りにくく、細心の注意で足をケアして下さい。

壊疽になってしまうと大変です。

佐々木内科医院第一回健康教室について

本日はスタッフミーティングがありました。
議題は、
1. 糖尿病教室の開催。院長としては是非、第一回の教室を5月に開催したいと主張!!
スタッフの協力を求めました。
2. 院長の強い意志に押されて、第一回の健康教室(糖尿病・腎臓教室などなど)を5月28日(木)午後1:00〜2:00に開催する運びとなりました。
 頑張って、良い教室にするぞ・・・


禁煙治療について

本年4月1日よりニコチン依存症の保険治療が可能となりました。タバコがやめたい、けれども、
やめれない方、当院で禁煙を始めてみませんか。

経験豊かなスタッフがあなたの悩みを聞いて、相談に乗ってくれるかもしれません。

禁煙治療は12週間続きます。その間、2週間に一度来院して、診察や医師と相談しながら進めて行きます。

糖尿病とメタボの話題

4月18日(土曜日)糖尿病教室開催(5月予定)に向け、糖尿病の講演会を聞いてきました。

・HbA1cの値を考える時、体温を参考にする。例えば、HbA1cが6.5%であれば、体温36.5℃と平熱ですね。そしてHbA1c8.0%は体温38.0℃に相当するから、かなり危険というわけです。
・11月14日は世界糖尿病デーとなっています。それでは、110月140日は?空腹時血糖は110mg/dl以下に、食後2時間血糖は140mg/dl以下にしましょう。そして空腹時血糖100-110mg/dlは日本糖尿病学会で正常高値血糖と決められたとの事。



特定健診・特定保健指導のおすすめ!

当院ではH21年1月より、神戸市医師会、神戸市保健所と連携して、特定健診・特定保健指導が可能な医療機関に登録されました。H21年度に特定健診の受診券を受け取った方は是非、佐々木内科医院で特定健診・特定保健指導を受けて下さい。

Profile

image
院長
神戸市垂水区の佐々木内科医院では「あなたの腎臓を守りたい。地域のホームドクターへ」をモットーに腎臓専門医として地域のみな様の健康を守りたいと考えています。

New Entries

Categories

Archives(227)

Link

Search

Free